ピースフルラヴ・ロックフェスティバル

 





 
 

「ピースフルラヴ・ロックフェスティバル」は毎年、梅雨明けのドカ夏とともにやって来る沖縄最大のロックイベントだ。1983年に開催された「紫」の再結成コンサート「MURASAKI WHY NOW」を第1回目として毎年継続開催され、今年('12)で30回目を迎える。

「フェスティバル」は7月の第2土曜、日曜の2日間に渡り開催され、オーディションを勝ち抜いてきた新人バンドから、全国にその実力を認められたオキナワンインディーズ、そしてオキナワンロックシーンの基礎を支えてきたベテランミュージシャンまでが一堂に会し、全国に誇る一大ミュージックイベントに成長した。

 このフスティバルはまた、沖縄で音楽活動をする若者たちが憧れ、目標としてきたステージでもあり、新人バンドの登竜門的性格も持つ格式のあるイベントになっている。フェスティバルの持つ独特の雰囲気に魅せられて、本土各地からメジャー、インディーズを問わず参加を希望するミュージシャンも多い。また観客として参加する本土からの団体ツアーも年ごとに増えている。


過去のポスターと出演バンド詳細

・PLRF 開催趣旨等・

Photo Album・



沖縄音楽市


沖縄音楽市




イベントのインデックスに戻る