sports

INDEX

陸上競技

スポーツ合宿地として定着
 コザ運動公園内にある沖縄市陸上競技場は、全天候型競技場として整備され、これまで数多くの競技大会や各種スポーツイベントの会場として活用されてきた。また近年では、充実した施設と温暖な気候のため、国内外からのスポーツ合宿地として定着し、プロ・アマスポーツの合宿等に広く利用されている。

トップアスリート達がコザに集う
 スポーツ合宿団体の中でも、特に陸上競技関係者は全体の43%を占めており、多くの日本日本を代表するアスリート達がコザに集い、本市のスポーツ施設を利用して強化合宿を行っている。施設管理や宿泊に関する受け入れ態勢も実績を重ね、スポーツコンベンション・シティーとしての役割を十分果たせるように、関係機関団体が連携を図っている。

陸上競技強化センターとしての認定
 沖縄市陸上競技場は2001年、財団法人日本オリンピック委員会から「陸上競技強化センター」としての認定を受けた。
 

アスリートを目指す子供たちへ大きな夢
 また、合宿中の選手達による小中学生を対象とした「陸上教室」や、指導者を対象とした「陸上競技指導者実技講習会」なども開催されている。全国トップレベルの選手たちを間近に見る事で、将来のアスリートを目指す子供たちへ大きな夢を与え、競技力向上を図るためのより良い環境が生まれている。