sports

INDEX

アスリートの集う街 〜Koza City〜

スポーツコンベンションシティー
 年間平均気温23.1℃の温暖な気候と「コザ運動公園」「沖縄県総合運動公園」の二大スポーツ施設を持つ沖縄市は、スポーツ選手の冬場のトレーニング地として広く利用されている。平成8年には、12月〜3月のシーズン中の滞在者一万泊突破を記念して「スポーツコンベンションシティー」を宣言した。

広島カープのキャンプ地 >>
 多くのプロ野球チームが沖縄でキャンプを実施しているが、沖縄市営球場では毎年日本プロ野球球団の「広島東洋カープ」がキャンプを張っている。

トップアスリート達がやってくる
 日本陸上界のトップクラスの選手やシドニーオリンピック銀メダルの女子ソフトボールチームなど、実業団や大学、プロ、アマを問わず多種競技にわたり、強化合宿地としての沖縄市の利用が定着している。種目によっては、米軍チームや、米大学生チームとの交流試合も行われ、国際交流の場ともなっている。

陸上競技強化センターに認定 >>
 これらのトップアスリートらを受け入れるため沖縄市では万全の対応を心掛けており、平成13年度に財団法人日本オリンピック委員会から「陸上競技強化センター」としての認定を受けた。

市民スポーツ >>
 市民スポーツも盛んで、毎年2月に開催される「おきなわマラソン」は県下唯一の日本陸連公認の競技マラソンで、県内外から1万人以上が参加する。7市町村を巡るコースは米軍嘉手納基地内も通り抜け,景観の変化に富んだコースになっている。アメリカ人の参加が多いのも大きな特徴だ。

マリンスポーツ >>
 市民スポーツも盛んで、