INDEX




沖縄県の主な闘牛場

今帰仁村営闘牛場
本部闘牛場
名護ゆかり牧場
石川市イベント広場
東恩納闘牛場
伊波闘牛場
具志川市営安慶名聞牛場
沖縄市営闘牛場
嘉手納町営闘牛場
宜野湾市営赤道闘牛場

関連リンク

インターネットウルマ

闘 牛(ウシオーラセー)
 沖縄の「闘牛」は「ウシオーラセー」といい、琉球王朝時代から受け継がれている庶民の娯楽 。スペインのそれとは違い、闘牛士と牛が戦うものではなく、牡牛同士を戦わせるものだ。対戦中の牛の側には勢子(闘牛士)が付き、戦いを鼓舞する。
 また、開催は闘牛愛好者団体による「大会」形式で行われており、年間大会 開催数は約50場所で、ほぼ毎週沖縄のどこかで闘牛大会が開催されていることになる。

 夏場には土曜日に「ナイター闘牛」が開催されることもあるが、通常は、年間を通して日曜日の開催が主である。

観戦料:2,500円〜3,000円
(すべて自由席)


問い合わせ先:
総合案内:

沖縄観光コンベンションビューロー
(098)861−6331
http://www.ocvb.or.jp/index-j.html

闘牛愛好者団体
098−857−0815
http://www2u.biglobe.ne.jp/~office21/

スケジュールの確認は上記HPで